×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

空を望む



あらすじ
 落ち零れと呼ばれ下には追い抜かれながらも、 夜空に星を運ぶ《星詠》の役目を目指す精霊キラ。
 だが、彼女は《星詠》にもっとも必要な空を 飛ぶ事が出来なかったのだ。



各ページへのリンク


メールフォーム
感想、ご指摘などありましたら、こちらからどうぞ。



その他



© 2009 覚書(赤砂多菜) All right reserved