×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

欠落の代償



あらすじ
 人間の内面の欠落を見抜く特異な感性を持つ狭霧は、かつて出会った殺人鬼の持つ欠落に魅せられ、殺人という行為を欲してしまう。
 もう一人の遭遇者、最初で最後の約束、全ての偶然が必然となって彼女を導く。



各ページへのリンク


メールフォーム
感想、ご指摘などありましたら、こちらからどうぞ。



その他



© 2009 覚書(赤砂多菜) All right reserved